子どもとの生活

チューリップ

ワークライフバランス

仕事は、暮らしを支え、生きがいや喜びをもたらすものですが、同時に、家事・育児、近隣との付き合いなどの生活も暮らしに欠かすことができないものであり、その充実があってこそ、人生の生きがい、喜びは倍増します。仕事と生活の調和の実現は、皆さん一人ひとりが望む生き方ができる社会の実現にとって必要不可欠です。皆さんも自らの仕事と生活の調和の在り方を考えてみませんか。

仕事と生活の実現に向けて(内閣府ホームページ)

イクメン

愛知川図書館

子育てにもっと関わりたい!そう思っている男性が増えています。まちでベビーカーを押すお父さん。公園で子どもと遊ぶお父さん。保育園や小学校の参観に行くお父さん。もう珍しいことではないですよね。お父さんのちょっとした工夫で、お母さんの生活も、子どもの心も豊かにしていけるんですよ。

目指せイクメンの星 ヒント集

パパ絵本
お父さんの読むお話は「オチ」がおもしろくて眠れな~い。子どもの目がきらきらと輝きだします。
パパご飯
おにぎり一個でも大丈夫。エプロンのお父さん、料理人みたいでかっこいい!
パパ友
子どものお友達のお父さんを知っていますか?お父さんもお友達をつくると子育てがもっと楽しくなります。
ママと
大切なのはお母さんと話すこと。仕事が遅くて子どもと関われないと悩む必要はありません。お母さんの話を聞くことで子どもの様子がわかりますお母さんの悩み、子どもの悩みがわかります。そして、お母さんの愚痴を(ちょっとは)聞くことで、お母さんが明日も元気に過ごせます。お母さんとたくさんのことを話しましょう。

仕事も子育てもどちらも楽しみたいと考えているお父さん、自分のできることからイクメンをはじめませんか。いましかできないこと、いまだからできることがたくさんあります。国では、これから父親になる、または子育て期にある男性労働者に対して、仕事と家庭の両立に関する情報を提供しています。

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト(厚生労働省)