学校ってこんなところ ~小学校・中学校・高校~

生徒

6歳になったら小学校入学の準備ですね。お子さんだけでなく、家族の方も楽しみにしていると思います。学校は、知識だけでなく学校教育活動の全てを通じて、生きる力を育むところです。経験を通して、子どもたちはさまざまな生活様式を身につけていきます。就学前の保護者の方々の心配ごとなどを少しでも軽減し、子どもたちが心も体も健やかに育みながら楽しい生活が送れるように、入学までの手続きや制度について説明します。

就学時健康診断

小学校に入学する前年の10月~ 11月に健康診断を行います。就学時健康診断は、学校保健法第4条の規定に基づき、小学校に新たに入学するお子さんの心身状況をあらかじめ把握して、さまざまな助言をするために行います。10月1日現在で、対象となるお子さんのいるご家庭に「就学時健康診断について」の通知を送ります。この通知には、健康診断に必要な項目を事前に確認していただく問診表(就 学時健康診断票・心臓個人調査票)がついていますので、必要事項を記入のうえ、診断を受けてください。

【お問い合わせ先】
教育振興課 TEL 0749-37-8056

入学の手続きについて

入学する児童・生徒の保護者に対して、入学する年の1月末日までに教育委員会から入学すべき学校および入学期日を記載した入学通知書を送付します。次の場合は、愛荘町教育委員会教育振興課へご連絡ください。

  • 入学通知書が届かないとき
  • 入学通知書を受け取った後に転居、転出するとき
  • 入学通知書の記載内容に誤りがあるとき
  • 国立、県立、私立の学校等に入学するとき
  • 身体的・健康上の理由により、入学先の変更、または延期をしたいとき

【お問い合わせ先】
教育振興課 TEL 0749-37-8056

区域外(学区外)就学を希望するとき

通学区域は住所地により就学する学校が決まっていますが、次の場合は保護者の申し出により、区域外(学区外)の学校へ就学することが認められる場合があります。

  • 学期途中および最終学年での転居、転出
  • 希望する部活動が指定校にない(町内の学校のみ)
  • いじめ等教育委員会がやむを得ないと認める場合など

区域外(学区外)就学の承認は、事情確認のうえ、やむを得ない事由と認められた場合に限ります。その他区域外(学区外)就学に関し、詳しい対象事由・必要書類等は、愛荘町教育委員会教育振興課にお問合せください。

【お問い合わせ先】
教育振興課 TEL 0749-37-8056

転居・転出するとき

住所異動(転出・転居)の手続きと同時に教育委員会へ異動の届出をした後、在学している学校に転校の申し込みをすると転校に必要な書類

  1. 在学証明書
  2. 教科書給与証明書

が発行されます。

転出する場合は、新所在地で転入の手続きをした後、新しく指定された学校へ(1)および(2)の書類を提出してください。
転居する場合は、転居の届出をした後、新しく指定された学校へ(1)および(2)の書類を提出してください。

【お問い合わせ先】
教育振興課 TEL 0749-37-8056

その他補助制度

経済的理由により、就学が困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対して学用品、給食費などを援助します。援助を希望される方は、申請書に必要事項を記入のうえ、同居する家族全員の所得等を証明する書類を添えて各学校へ提出してください。詳しくは、愛荘町教育委員会教育振興課へお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
教育振興課 TEL 0749-37-8056