障がいのあるお子さんのために

風船と子どもたち

心身に障がいのあるお子さんとその家庭を支援するため、いろいろな助成やサービスを行っています。子どもの発育や発達は、保護者の方にとって一番気になるところです。発達のペースはそれぞれ違います。気になることや不安に感じることがある場合は相談してみましょう。

発達の心配ごとについて

お子さんの成長発達を、周囲のお子さんと比べて心配になったり、また、発達障がいではないかと心配になったときは、このハンドブックに載っている相談窓口にご相談ください。発達の専門的なご相談については、子育て世代包括支援センター発達支援グループがお受けします。ぜひお気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】
子育て世代包括支援センター TEL 0749-42-7661

各種手帳の交付

(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)

身体障害者手帳

申請に基づき、目や手足・内臓などに一定程度以上永続する障がいがある人に、知事から身体障害者手帳が交付されます。この手帳は、障がいの程度により1級から6級の等級があり、障がい福祉施策を受けるための証明の役割を果たします。

療育手帳

申請に基づき、滋賀県立精神保健福祉センター(障害者医療福祉相談モール)・彦根子ども家庭相談センターで知的障がいがあるお子さん(者)の判定を受けた人に、知事から療育手帳が交付されます。この手帳は、障がいの程度によりA1からB2までの等級があり、障がい福祉施策を受けるための証明の役割を果たします。

精神障害者保健福祉手帳

申請に基づき、精神障がいのため長期にわたり日常生活または社会生活への制約があり、法律等に定める1 級から3 級の障がい等級に該当する人に、知事から精神障害者保健福祉手帳が交付されます。この手帳は、障がい福祉施策を受けるための証明の役割を果たします。

【お問い合わせ先】
地域福祉課 TEL 0749-42-7691

障がいがある児童への手当

(障害児福祉手当・特別児童扶養手当)

障害児福祉手当

20歳未満の在宅で、重度の身体・知的・発達・精神障がいにより、日常生活において常時介護を必要とする状態の場合、手当が支給されます。(所得制限あり)※施設入所中の方は対象外

特別児童扶養手当

20歳未満の在宅で、中程度以上の心身の障がいがあるお子さんを養育している方に、手当が支給されます。(所得制限あり)※施設入所中の方は対象外

【お問い合わせ先】
地域福祉課 TEL 0749-42-7691

障がいがある児童へのサービス

障害児通所支援

  • 児童発達支援
    障がいがあるお子さんの施設等への通所における支援を行います。
  • 放課後等デイサービス
    通学している障がいがあるお子さんに対し、放課後や長期休暇中の生活能力向上のための訓練の場を提供します。

障害福祉サービス

  • 居宅介護
    居宅における身体介護(入浴・排せつ・食事等)や家事援助の介護支援等を提供します。
  • 短期入所
    自宅で介護する人が病気の場合などで障がいがあるお子さんを、短期間施設で預かり入浴・排せつ・食事の介護等を行います。
  • 重度訪問介護
    重度の肢体不自由で常に介護を必要とする場合、自宅で入浴、排せつ、食事の介護、外出時における移動支援など総合的に支援を行います。
  • 療養介護
    医療と常時介護を必要とする場合に、医療機関で機能訓練、療養上の管理、看護、介護および日常生活の支援を行います。
  • 行動援護
    自己判断能力が制限されている人が行動するときに、危険を回避するために必要な外出支援を行います。

地域生活支援事業

  • 日中一時支援事業
    家族の就労及び一時的な休息等のために、福祉サービス事業所などで一時預かり、見守り支援をします。
  • 移動支援事業
    地域における社会参加を支援するため、外出などの支援を行います。

【お問い合わせ先】
地域福祉課 TEL 0749-42-7691