町のこしカードWeb版 町のこしカードって何?
皆さんから提供していただく情報で作る、新しい町の地図です。
皆さんは、30年後の町と聞いてどのような風景を想像するでしょう。そこには、私たちの後生まで住みつづけたくなる風景が残されているのでしょうか。私たちの町は、近年大きく変化しています。田畑やせせらぎが減り、住宅地や舗装された道が増えていきます。このような行動を続けることは、そこに住む人に何を与え、何を奪うか想像してみてください。なにげなく見ている建物や文化、生き物たちは、今まさに失われていく風景なのかもしれません。この町は自然に恵まれ、中山道の宿場として栄えた時代をしのぶこともできます。「まちおこし」でなく「まちのこし」。私たちはないものを求める前に、あるものの価値に気付くべきです。分類されたそれぞれの地図を眺めてみてください。「町のこしカード」は町の未来を感じる地図です。
昔の風景写真

登録カードをご覧いただくにはカード閲覧から
情報を登録いただける方はカード登録から
カード閲覧ボタン カード登録ボタン

※町のこしカードの実物マップは愛知川図書館にあります。Web版に寄せられた情報もリンクして更新しています。
掲載できない投稿    個人情報の管理体制    ホタルを見るときの約束

このページに関する問い合わせは  愛知川図書館 電話番号0749-42-4114