ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > くらしの手続き > 届出と証明 > 印鑑登録・証明

ここからページの本文です

印鑑登録・証明

お問合せ先 住民課 電話番号42-7692 秦荘サービス室 電話番号37-8050

印鑑は、不動産の登記、金銭の賃借など、私たちの日常生活に幅広く使われています。 一度悪用されると取り返しのつかないことになりますので、印鑑登録・証明の手続きや印鑑の管理は、慎重に本人が行ってください。「実印」として使用するには、登録が必要です。

平成20年4月1日から「住民基本台帳カード」と「印鑑登録証」が1枚のカードになりましたが、平成27年12月末をもって「住民基本台帳カード」の交付は終了しました。
新規に印鑑登録をされる方は、マイナンバーカードを印鑑登録証とすることができるようになりました。今までに印鑑登録証の交付を受けている方も、役場窓口で従来どおりご利用いただけます。また、印鑑登録証とマイナンバーカードを1枚のカードにすることもできます。

なお、各手続きにおいて、窓口へお越しの方の本人確認書類が必要ですので、ご持参ください。

【マイナンバーカード、免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真入り)、在留カード、特別永住者証明書 など】

※旧秦荘町、旧愛知川町で交付を受けられた「印鑑登録証(手帳タイプ)」は使用できませんので、早急に引替えをお願いします。

登録できる人

満15歳以上(成年被後見人を除く)で、愛荘町に住民登録をしている人です。

登録できない印鑑

  • 住民基本台帳に登録されている氏名(外国人住民については、通称名を含む)を表していないものゴム印等変形しやすいもの
  • 印影が一辺の長さ8mmの正方形に収まるもの、または25mmの正方形に収まらないもの
  • 欠けたり、減って印影の出ないもの
  • 屋号や住所が入ったもの
  • 同一世帯の人がすでに登録しているもの
  • その他、登録印として適当でないもの(指輪印など)

登録のしかた

印鑑登録に関する申請(届)書(PDF)

本人が登録申請する場合

必要なもの:登録する印鑑 (上記の 「登録できない印鑑」 に該当しないもの)

  1. 即日登録を完了させたい場合は次の1~4のいずれかを持参してください。
    1. マイナンバーカード
    2. 自動車運転免許証
    3. パスポート
    4. 写真付きで有効期間内の公的機関発行の身分証明書(住基カード・在留カード等)
      • ご注意:外国人の方で通称名の印鑑を登録する場合、通称名の登録が必要です。日常使っていることが証明できる給与証明書、公共料金請求書、在職証明書等を提示してください。
  2. 上記の1~4を持参されない場合は、本人が申請しても即日登録できません。申請受付後、本人確認のため照会文書を郵送しますので、届いたら回答期限内に回答書に署名・押印のうえ登録する印鑑を持って申請された住民課または、秦荘サービス室窓口ヘおいでください。回答書の提出後、印鑑登録証が交付されます。

代理人が登録申請する場合

必要なもの‥・登録する印鑑、代理人の印鑑、代理人選任届
          登録する方の本人確認ができるもの(免許証、パスポート、健康保険証など)
          代理人の本人確認ができるもの

代理人による申請の場合、即日登録はできません。登録の意志を確認するため本人あてに照会文書を郵送しますので、届いたら本人が回答期限内に回答書に署名・押印をし、申請された住民課または、秦荘サービス室窓口へおいでください(回答書の提出も代理人に委任する場合は、同封された代理人選任届に記入・押印してください)。回答書の提出後、印鑑登録証が交付され、登録が完了します。その際本人又は代理人の受領署名印が必要です。

◎登録手数料は300円です。

印鑑登録証明書の発行

本人が申請する場合

◆愛知川庁舎住民課または秦荘庁舎サービス室における窓口での場合
必要なもの:
印鑑登録証(カード)または本人確認ができるもの(免許証、パスポート、健康保険証など)
申請方法:申請書に証明の必要な方と代理人の方の住所・氏名・生年月日をすべて正しく記入し、印鑑登録証(カード)を提示してください(委任状や代理人の印鑑は必要ありません)。
登録印は必要ありません。

◎窓口では印鑑証明書1通につき、300円です。

◆両庁舎に設置している行政キオスク端末機もしくはコンビニエンスストアでの場合
必要なもの:
マイナンバーカード(印鑑登録の暗証番号を登録してあるもの)もしくは住民基本台帳カード(印鑑登録の暗証番号を登録してあるもの)
申請方法:両庁舎やコンビエンスストアに設置してある専用端末機においてカードと暗証番号を活用してご利用ください。

◎行政キオスク端末機およびコンビエンスストアでの交付は、1通につき、200円です。

代理人が申請する場合

申請書に証明の必要な方と代理人の方の住所・氏名・生年月日をすべて正しく記入し、印鑑登録証(カード)を提示してください(委任状や代理人の印鑑は必要ありませんが、代理人の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、免許証、パスポート、健康保険証など)が必要です)。

  • ご注意:マイナンバーカード、住民基本台帳カードではできません。

◎印鑑証明書1通につき、300円です。

印鑑登録証(カード)、登録印鑑の亡失

印鑑登録証、登録印鑑をなくしたときは、申請された住民課または、秦荘サービス室窓口で亡失届を行ってください。亡失届の手続の方法は「登録のしかた」と同じです。

印鑑登録証の再交付

印鑑登録証(カード)や登録印を紛失したり、登録印を変更したい場合、これまでの登録を抹消して再度登録します。手続きは「登録のしかた」と同じです。

◎再登録(登録証の再交付)の手数料は300円です。ただし、マイナンバーカードの再交付手数料1,000円が別に必要です。(住民基本台帳カードは再交付ができません。)

登録の廃止

登録を廃止したい場合の手続き方法は「登録のしかた」と同じです。なお、転出時、死亡時には、登録は自動的に抹消されますので手続きは必要ありませ んが、トラブル防止のため廃止・抹消された印鑑登録証は申請された住民課または、秦荘サービス室窓口へ返却してください。

ページの先頭へ戻る

ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる