ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > くらしの手続き > 保険と年金 > 国民年金 > 年金相談

ここからページの本文です

国民年金 - 年金相談

お問合せ先 住民課 電話番号42-7692 秦荘サービス室 電話番号37-8050

年金に関する相談・手続き先

  1. 国民年金第1号被保険者加入中の方は、町役場住民課保険・年金グループ 電話番号42-7692まで。
    • 国民年金加入・資格喪失手続き等に関すること
    • 免除申請の受付
    • 国民年金受給手続きの受付(第1号被保険者期間のみを有する方、第1号被保険者期間に障害者になった方、20歳前障害で年金を受ける方のみ)
    • その他、国民年金に関することの相談
  2. 国民年金・厚生年金に関することは、日本年金機構彦根年金事務所(国民年金課23-1114、お客様相談室23-1116)まで。
    • 国民年金・厚生年金受給手続きに関すること
    • 国民年金・厚生年金受給中の手続きに関すること
    • 国民年金保険料に関すること
    • 免除申請の審査
    • 3号被保険者の届出受付(勤務先での受付が困難なときのみ)
  3. 共済組合に関することは、共済組合にも種類がありますので勤務先に相談先をにお尋ねください。

ねんきん得々情報

  1. 物価の変動に強い!!
    年金額は、完全物価スライド制になっているため、物価が上がれば年金額も引き上げられるので安心です。
  2. 国が責任をもって運営
    国民年金は、国が責任をもって運営する公的年金制度ですから、きちんと保険料を納めていれば安心です。受け取る年金額の2分の1は、国が負担しており、残りの2分の1を集めた保険料でまかなっています。このため、年金の財源を長期的に安定させることができます。
  3. 税金が安くなります!
    納めた保険料は、年末調整や確定申告のときに申告すれば、全額が社会保険料の控除対象となります。ただし、領収書がないと控除にならない場合もあるので、領収書はすべて残しておきましょう。
ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる