ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > 教育と文化 > 給食センター > 牛乳パックリサイクル処理方法

ここからページの本文です

牛乳パックリサイクル処理方法

お問合せ先 給食センター 電話番号42-2644

処理方法

  1. 上蓋をハサミで開き、飲み残しの牛乳は、必ず空きバケツに捨てる。
  2. パックをバケツの水ですすいで、空きバケツに捨てる。
  3. パック全体をハサミまたは手で切り開く。
  4. 水切りカゴに立てかける。
    ※ ストローやビニールがないかチェックする。
  5. 給食当番は、水切かごを配膳室まで運び、再度ストローやビニールの混入がないかチェックする。
    チェックしたらあみ袋に投入する。
  6. 給食センターへあみ袋ごと回収します。

「参考」リサイクルの流れ[PDF 2.75Mb]

牛乳パックリサイクル処理の写真

ページの先頭へ戻る

ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる