ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > 町政・町議会 > 国際・国内交流 > 多文化共生 > 多文化共生推進プラン

ここからページの本文です

愛荘町多文化共生推進プラン

お問合せ先 総合政策課(愛知川庁舎) 電話番号42-7684

基本理念

「何事もいっしょにやろう」精神で、住みよい町づくりを推進しよう!

愛荘町に住むわたしたちは、共に地域社会を支える主体として、互いの国籍や文化を認めあい、安心して元気に暮らせるまちづくりにまい進します。

プラン策定の背景

日本における外国人登録者数は2010年末現在で213万4151人を数えます。国境を越えた労働力移動が世界中の現象となる中、日本においてもその傾向が1980年代から見られるようになりました。特に1989年の出入国管理および難民認定法(以下、入管法)改正以後、急激に外国人労働者が増え、愛荘町においても、30年前と比べて外国人登録者数が急増しています。こうした流れを受け、国では総務省が2006年に「地域における多文化共生推進プラン」を策定し、各地方自治体において多文化共生の推進に係る指針・計画を策定することを求めました。こうした現状を踏まえ、私たちは愛荘町に暮らす同じ住民として、互いの違いや文化を認め合い、地域の仲間として役割と責任を果たし、安心して生活できる多文化共生の地域社会を築いていくため「愛荘町多文化共生推進プラン」を策定します。

プラン推進の意義

愛荘町では、次の5つを多文化共生の意義と捉え、本プランに基づくさまざまな取り組みを通じて、多文化共生社会の実現を目指していきます。

  1. 外国人住民の受入れ主体としての町の役割と責任の明確化
    町は、住民に行政サービスを提供する基礎自治体であり、外国人住民の地域社会への受入れ主体として果たすべき役割と責任があります。本プランの策定は、その役割と責任を明確にし、多文化共生の推進を図ることで、誰もが安心、安全に生活できるまちづくりの実現を図ります。
  2. 外国人住民の人権保障と主体性の尊重
    多文化共生のまちづくりの推進は、日本国憲法、国際人権規約、人種差別撤廃条約などで保障される人権尊重の趣旨に合致するものです。また、「愛荘町人権尊重のまちづくり条例」ではあらゆる差別の撤廃と人権擁護に努めることとしており、すべての町民の人権が平等に尊重されることにもつながります。外国人住民は、ともすると言葉の壁や生活の困難さなどから、「支援する対象」としてのみ捉えられがちですが、他の住民同様に地域社会を共に構成する主体です。外国人も地域住民としての主体性を発揮してこそ、豊かなまちづくりができます。多文化共生推進は、外国人住民をエンパワーメントし、主体性ある住民としていくことにつながります。
  3. 地域の活性化
    グローバル化が進展する中で、世界に開かれた地域づくりを積極的に推進することによって地域の魅力が高まります。また、地域の日本人住民と外国人住民が異なる生活習慣や文化、価値観を認め合い、活動を共にすることで、地域の一層の活性化や発展が可能になります。
  4. 住民の異文化理解力の向上
    多文化共生のまちづくりを推進することで、地域住民の異文化を理解する感性を育み、全ての住民が共に支えあう関係づくりが進みます。また、豊かな国際感覚を身につけた住民の育成が可能となります。
  5. ユニバーサルデザインのまちづくり
    言語や文化、能力などさまざまな特性や違いを認め合うことで、すべての人が利用しやすく、また、すべての人に配慮した暮らしやすいユニバーサルデザインのまちづくりの推進につなげていきます。
  • 「エンパワーメント」とは、自らの内在する力をよりどころとし、その力を全面的に発揮できるような環境や他者との関係をつくりあげていくこと。
  • 「ユニバーサルデザイン」とは、年齢、性別、身体的状況、国籍、言語、知識、経験などの違いに関係なく、すべての人が快適に利用できるようにものや建造物、生活空間などをデザインするという考え方。

プランの位置づけ

本プランは、今後の多文化共生の地域づくりの方向性を示すものであり、行政運営の指針である「愛荘町総合計画」の「第6章 共に築く協働のまちづくり」の「3 国際・国内交流の推進」における施策方針「(1)多文化共生の推進」を実現するための指針となるものです。また、2006年に総務省が策定した「地域における多文化共生推進プラン」、2010年に滋賀県が策定した「滋賀県多文化共生推進プラン」に基づき、本町の実情や特性を踏まえたうえで策定しています。

計画の期間

計画期間は2011(平成23)年度から2015(平成27)年度間の概ね5か年を第1次多文化共生推進期間としています。

愛荘町多文化共生推進プランの内容

ページの先頭へ戻る

ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる