ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > 町政・町議会 > 国際・国内交流 > 国内交流

ここからページの本文です

国内交流

お問合せ先 教育委員会教育振興課(秦荘庁舎) 電話番号37-8056

国内姉妹都市

那珂川町(なかがわまち)の概要

(2005年度10月 旧馬頭町、旧小川町が市町村合併により誕生)

自然に囲まれたまち
【写真】町の西部を流れる那珂川

那珂川町は、栃木県の北東部にある町で、2005年(平成17年)10月1日に那須郡馬頭町と同郡小川町の新設合併により発足しました。人口約2万人、世帯数約6千世帯と愛荘町とまちの規模はよく似ていますが、面積は192.84平方キロメートルと愛荘町の約5倍もある自然があふれる広いまちです。

芸術がさかんなまち
【写真】那珂川町馬頭広重美術館、道の駅ばとうでは、農作物直売所や特産品コーナー、レストランを完備

那珂川町は古代から開けたところで、多くの文化財が点在しています。中世には水戸光圀をはじめとする水戸歴代藩主の奨励により、葉たばこ、小砂焼等の特産品や独自の文化を形成しました。近年は、馬頭温泉、道の駅ばとう、広重美術館などの豊富な観光資源を生かして、活力に満ちた魅力あふれる潤いのあるまちづくりを進めています。

歴史が残るまち
【写真】鷲子山上神社は大同2年(807年)の創建

那珂川町は肥沃で平坦な地形であることから、東日本最古の駒形大塚古墳など数多くの古墳群や、那須の与一誕生を伝える那須神田城跡、彫刻や装飾が美しい鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)など多くの史跡が残っています。

愛荘町と那珂川町の交流の経過

平成19年10月10日
2010那珂川町歓迎会写真

姉妹都市提携盟約式
那珂川町馬頭総合福祉センター集合室で開催。両町長、両町議会議長により、盟約書・災害時相互応援協定書の署名・交換が行われました。盟約式では、川崎和郎那珂川町長が「自分たちの地域にはない魅力的なものをお互いが交流することによって理解し、活用することは双方にとって大きなメリットになる。また自分たちの郷土に対する誇りや、郷土愛の醸成を図ることができる」と述べ、村西町長は「本日を機にさらに交流の輪を広げ、町民同士の交流を原点に長く良いお付き合いになることを心から願います」と述べました。

〇式典出席者
〔那珂川町〕町長、町議会議長、町議会副議長、町議会議員、教育長、町職員
〔愛荘町〕町長、町議会議長、町議会副議長、教育長、総務主監、担当職員

平成22年8月18日~8月21日
2010那珂川町歓迎会写真

姉妹都市交流中学生派遣研修事業in栃木県那珂川町
秦荘中学校1年生2人、愛知中学校1年生3人、引率者3人の計8人が那珂川町を訪れ研修事業を行いました。那珂川町では合併5周年記念として歓迎いただきました。交流を通して異なる文化・環境に触れたことで、生徒の社会性、自立心を高める一助になったことは間違いありません。研修の様子は地元ケーブルテレビの15分程度番組でも紹介されました。

○研修の内容
1日目(8月18日)
中学生姉妹都市交流事業歓迎会(自己紹介、学校紹介、ゲーム)、いわむらかずお絵本の丘美術館見学
2日目(8月19日)
那珂川町立小川中学校見学、霧ケ岳山村文化体験村でそば打ち体験、那珂川町立馬頭中学校見学、馬頭広重美術館見学、陶遊館で小砂焼き体験、馬頭グリーンヒルでキャンプファイヤー
3日目(8月20日)
日光市見学(日光東照宮、華厳ノ滝、戦場ヶ原)
4日目(8月21日)
那珂川町を離れ、愛荘町へ

平成24年8月17日~8月20日

【写真】2012那珂川町歓迎会姉妹都市交流中学生派遣研修事業in愛荘町
昨年度は東日本大震災の影響で中止となっていた、姉妹都市交流中学生派遣事業を今年は実施。那珂川町の中学1年生12人が愛荘町を訪問し、愛荘町の中学1年生11人と交流しました。

○研修の内容
1日目(8月17日)
役場秦荘庁舎で歓迎会(自己紹介、学校紹介、ゲーム)、明日の 食料の買出し
2日目(8月18日)
金剛輪寺での座禅体験、カレーづくり、那珂川町中学生から東日本大震災の被害報告、金剛苑で 藍染め体験
3日目(8月19日)
竹生島観光、彦根キャッスルロードを散策、お別れセレモニー、近江上布伝統産業会館見学
4日目(8月20日)
最後は全員握手でお別れ

旧秦荘町と那珂川町(旧馬頭町)の交流の経過

昭和56年6月1日

旧秦荘町が第36回国民体育大会(昭和56年びわこ国体)でアーチェリー競技会場となったことから、前年に同競技の会場となった旧馬頭町と姉妹都市提携を行いました。

【来町経過】
昭和56年
小・中学校校長会来町
昭和58年
青年団来町
昭和61年
町職員来町
昭和63年
小・中学校校長会・婦人会来町
平成3年
老人クラブ来町
平成6年
文化協会・商工会来町
平成7年
消防団・町議会来町
平成14年
馬頭町広重美術館所蔵浮世絵展
平成15年
消防団来町
平成16年
町議会視察研修来町
【訪問経過】
昭和57年
スポーツ少年団馬頭町へ
昭和59年
青年団馬頭町へ
昭和62年
町職員馬頭町へ
昭和63年
消防団馬頭町へ
平成2年
老人クラブ馬頭町へ
平成3年
婦人会馬頭町へ
平成5年
スポーツ少年団馬頭町へ
平成6年
商工会・消防団馬頭町へ
平成7年
文化協会馬頭町へ
平成13年
町議会馬頭町へ
平成14年
消防団馬頭町へ
平成16年
町議会馬頭町へ

ページの先頭へ戻る

ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる