ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです

トップページ > 町長の部屋 > 施政方針 > 平成24年12月愛荘町議会定例会 町長提案趣旨説明

ここからページの本文です

町長の部屋

ようこそ町長室へ

平成24年12月愛荘町議会定例会 町長提案趣旨説明

はじめに

本日ここに、平成24年12月愛荘町議会定例会をお願いいたしましたところ、議員各位には何かとご多忙の中にもかかわりませず早朝よりご出席賜り、厚く御礼申し上げます。平素は、議員各位におかれましては、町政各般にわたりまして格別のご支援、ご協力をいただいておりますことに対しまして、心から厚く御礼申し上げる次第でございます。
さて、11月下旬にNHKホールで恒例の全国町村長大会が行われました。町村合併が促進され、かつて3,200を超えていた市町村は現在、町村が931、市は788、合わせて1,719市町村となりました。それでもまだ市より町村の方が多い状況であります。
町村は、文化・伝統の継承はもとより、食料の供給、水源涵養、自然環境の保全など極めて大きな役割を果たしてきました。これらも自主的・自立的に地域特性や資源を活かし、個性あふれる多様な地域づくりに邁進することを決意するとともに、次のことを決議いたしました。
主なものだけを紹介させていただきますと、真の地方分権を強力に推進すること。地方交付税を堅持すること。地方経済の崩壊を招くTPPに参加しないこと。あわせて、基礎自治体の再編を招き小規模町村潰しにつながる道州制の導入に反対することを特別決議として採択されたところでございます。

提出議案の説明

さて、今期定例会に提案いたします議案について、ご説明を申し上げます。
条例改正の専決処分承認案件2件、平成24年度愛荘町一般会計補正予算の専決処分承認案件1件、条例制定ならびに条例改正議決案件5件、地方自治法の規定に基づく議決案件5件、平成24年度愛荘町一般会計補正予算ならびに国民健康保険事業特別会計補正予算・下水道事業特別会計補正予算の予算案件は3件でございます。合計16案件をご提案させていただきました。
それでは、提案案件の概要を説明させていただきます。
まず、改正条例の専決処分承認案件2件につきましては、いずれも県下の各市町村で組織している財団法人 滋賀県市町村職員互助会の名称の変更が行われたため、関係条例の一部改正について10月1日付けで専決処分させていただきましたものの承認をお願いするものであります。
次に、平成24年度一般会計の補正予算専決処分承認案件につきましては、現在行われております衆議院議員選挙にかかる費用について、11月16日に専決処分いたしましたので承認をお願いするものであります。
条例制定ならびに改正条例議決案件5件につきまして、説明をさせていただきます。
議案第74号 愛荘町行政財産使用料条例の制定につきましては、行政財産の使用料について、これまで要綱で定めていたものを条例で定めるため、新たに制定について議決をお願いするものであります。
次に議案第75号 愛荘町暴力団排除条例の一部を改正する条例については、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部改正により、また議案第76号 愛荘町証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例につきましては、地方自治法の一部改正に伴い、関係条例の一部改正をお願いするものであります。
次に議案第77号 愛荘町国民健康保険税条例の一部を改正する条例については、著しく増嵩する医療費に対処し、愛荘町国民健康医療制度の維持を図るため、町国民健康保険運営協議会の答申どおり、平均13.7%の引き上げをお願いしようとするものであります。これまで一般会計から約1億円の補てんで保険税を抑え、1人当たりの税額は県下19市町中18位でした。今般、一般会計からの補てんはある程度継続しながら引き上げをさせていただき、税率につきましては固定資産割合を引き下げ、所得割を引き上げるということでさせていただいたところでございます。
次に議案第78号 愛荘町下水道条例の一部を改正する条例につきましては、下水道法の一部改正に伴い条例の一部改正をお願いするものでございます。
次に議案第79号ならびに第80号の滋賀県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体数の増減および滋賀県市町村職員退職手当組合規約の変更につきましては、規約の一部を変更することについて議決をお願いするものでございます。
次に議案第81号から第83号につきましては、滋賀県自治会館管理組合の解散に伴う規約の変更、財産処分について議決をお願いするものでございます。
次に、補正予算案3件についてでございます。まず議案第84号 平成24年度愛荘町一般会計補正予算(第7号)でございますが、補正額は、歳入歳出それぞれ3,554万2,000円を減額し、総額を85億7,240万5,000円にお願いするものであります。その主な内容といたしましては、住宅用太陽光発電補助金について、申請が殺到し予算不足となったため、新たに25件分(300万円)の増額をお願いし、今年度は総件数115件となったところでございます。
また、学校などの教育施設における子どもたちの安全を図るため、防犯カメラを設置するための設計費を計上させていただきました。
次に議案第85号 平成24年度国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)でございますが、補正額は歳入歳出それぞれ4,100万円を追加し、総額を17億2,940万円にお願いするものであります。
次に議案第86号 平成24年度下水道事業特別会計補正予算(第3号)でございますが、補正額は歳入歳出それぞれ3,818万8,000円を追加し、総額を12億4,358万8,000円にお願いするものであります。
以上、平成24年12愛荘町議会定例会に提案をさせていただきました。何とぞ慎重なご審議のうえ、ご議決賜りますようお願い申し上げまして、提案趣旨の説明とさせていただきます。

平成24年12月11日

ページの先頭へ戻る

ここまでが本文です 先頭へもどる
このページに関する情報は以上です 先頭へもどる