○愛荘町職場におけるセクシュアルハラスメント防止に関する要綱

平成18年2月13日

訓令第35号

(目的)

第1条 この訓令は、職場におけるセクシュアルハラスメントの防止に関し必要な事項を定め、性的差別のない快適に働くことができる職場環境を確保することを目的とする。なお、職場外における性的な言動のうち、この言動のために当該職員が職務に専念することができなくなったり、勤務条件等に不利益な取扱いを受け、そのために能力の発揮に重大な悪影響が生ずる等、職員が職務を遂行する上で看過できないほどの支障が生ずるおそれがあるものは、この訓令を適用するものとする。

(定義)

第2条 この訓令が対象となる「セクシュアルハラスメント」とは、職場において他の者を不快にさせる性的な言動および職場外において職員が他の職員を不快にさせる性的な言動をいう。

2 この訓令において「職場」とは、職員がその職務を遂行する場所をいい、通常執務をする場所以外の場所および親睦会の宴席等実質的に職場の延長線上にあるものも含まれる。

3 この訓令において「性的な言動」とは、性的な事実関係を尋ねること、性的な内容の情報を意図的に流布すること、その他の性的な内容の発言および性的な関係を強要すること、必要なく身体に触ること、わいせつな図画等の掲示または配布をすることその他性別意識や役割を分担すべきとする意識等に基づく行動をいう。

(所属長の責務)

第3条 所属長は、セクシュアルハラスメントを防止するため、次に掲げる措置を講じなければならない。

(1) 男性職員および女性職員がそれぞれ対等なパートナーとして職務を遂行できるように、良好な職場環境づくりに努めること(嘱託職員および臨時職員を含める。)。

(2) 所属職員の言動に留意し、セクシュアルハラスメントまたはこれを誘発する言動があった場合は、注意を喚起すること。

(3) 職場内において、わいせつ図画等の掲示または配布があった場合は、これらを排除すること。また、住民向けの掲示物または配布物も同様とする。

(4) 所属職員等から相談または苦情があった場合は、直ちにこれに対応するとともに、相談苦情処理窓口と必要な連絡調整を行うこと。

(苦情処理委員会の設置)

第4条 セクシュアルハラスメントに関する苦情を審議し公正な処理に当たるため、セクシュアルハラスメント苦情処理委員会(以下「委員会」という。)を置く。

2 委員会は、別表第1に掲げる委員長と委員をもって構成する。

3 委員は、男女同数となるよう努めるものとする。

(相談苦情処理窓口の設置)

第5条 セクシュアルハラスメントに関する相談または苦情に対応するため、相談苦情処理窓口(以下「窓口」という。)を、別表第2のとおり設置する。

2 セクシュアルハラスメントを受けた、または受けていると思う職員は、窓口に申し出なければならない。ただし、被害を受けている職員以外の者も、当事者に代わって申し出ることができる。

3 相談または苦情に対応した窓口の職員は、その内容を記録するものとする。

4 窓口は、複数の職員から事実関係の調査および確認を行う。

(委員会への申出等)

第6条 窓口が事実の内容または状況から判断し、当事者の了解を得れば、必要に応じて委員会にその処理を依頼する。また、当事者が委員会での処理を申し出た場合、窓口は委員会の開催を要求しなければならない。

(委員会の開催)

第7条 委員長は、前条により委員会の開催要求があれば速やかに委員会を開催しなければならない。

(プライバシーの保護)

第8条 セクシュアルハラスメントに関する相談または苦情の処理を担当する職員および委員は、関係者のプライバシーの保護に努め、関係者が不利益な取扱いを受けないよう留意しなければならない。

(対応措置)

第9条 窓口または委員会による事実関係の調査の結果、セクシュアルハラスメントの事実が確認された場合は、必要に応じ加害者の職員およびその所属長に対し適切な処分を講ずることを任命権者に勧告するものとする。

(適用範囲)

第10条 この訓令の規定は、女性職員に対するセクシュアルハラスメントのみならず、男性職員に対するセクシュアルハラスメントについても適用する。

(庶務)

第11条 委員会の庶務は、総務課において処理する。

付 則

この訓令は、平成18年2月13日から施行する。

付 則(平成19年6月11日訓令第21号)

この告示は、平成19年6月11日から施行し、平成19年4月1日から適用する。

付 則(平成26年4月1日訓令第10号)

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

苦情処理委員会

委員長 総務部長

委員 総務課長

町長が推薦する職員 3人

職員組合が推薦する職員 4人

別表第2(第5条関係)

相談苦情処理窓口

総務課 3人

職員組合が推薦する職員 3人

愛荘町職場におけるセクシュアルハラスメント防止に関する要綱

平成18年2月13日 訓令第35号

(平成26年4月1日施行)