○愛荘町文化財保存事業費補助金交付要綱

平成18年2月13日

告示第48号

(趣旨)

第1条 町長は、町内に所在する文化財の保存、活用等の事業に要する経費に対し、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付に関しては、愛荘町補助金等交付規則(平成18年愛荘町規則第37号)に規定するもののほか、この告示の定めるところによる。

(補助対象および補助率)

第2条 補助の対象となる事業および補助率は、別表に定めるところによる。

付 則

(施行期日)

1 この告示は、平成18年2月13日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の文化財保存事業費補助金交付要綱(平成12年秦荘町告示第25号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この告示の相当規定によりなされた手続その他の行為とみなす。

付 則(平成29年4月28日教育委員会告示第2号)

(施行期日)

この告示は、平成29年6月1日から施行する。

別表(第2条関係)

 

補助対象事業

補助率

備考

国指定文化財保存修理等補助

建造物

保存修理

防災施設

国庫補助率50~55%→国庫補助残の20%

国庫補助率60~70%→国庫補助残の25%

国庫補助率75~85%→国庫補助残の30%

年度補助金の補助上限額は、3,000,000円。ただし、指定文化財建造物については上限額を8,000,000円とする。

美術工芸品

保存修理

防災施設

名勝

保存修理

国庫補助残の20%

美術工芸品収蔵庫設置

国庫補助率50~55%→国庫補助残の20%

国庫補助率60~70%→国庫補助残の25%

国庫補助率75~85%→国庫補助残の30%

文化財管理費補助

防災設備保守点検等

差し茅防蟻防虫等小修理

名勝庭園の荒廃防止および民家の環境整備

補助対象事業費の25%

県指定文化財保存修理等補助

建造物

保存修理

防災施設

補助対象事業費の15%

美術工芸品

保存修理

防災施設

収蔵庫設置

文化財管理費補助

防災設備保守点検等

差し茅防蟻防虫等小修理

名勝庭園の荒廃防止および民家の環境整備

補助対象事業費の25%

町指定文化財保存修理等補助

建造物

保存修理

防災施設

補助対象事業費の50%以内

美術工芸品

保存修理

防災施設

収蔵庫設置

 

史跡

名勝

天然記念物

保存修理

民俗文化財

地域伝承活動

保存修理

文化財管理費補助

防災設備保守点検等

差し茅防蟻防虫等小修理

名勝庭園の荒廃防止および民家の環境整備

補助対象事業費の50%以内

無形文化財

定額(50,000円)

定額補助

選定保存技術

定額(40,000円)

愛荘町文化財保存事業費補助金交付要綱

平成18年2月13日 告示第48号

(平成29年6月1日施行)

体系情報
第7編 育/第5章 文化財
沿革情報
平成18年2月13日 告示第48号
平成29年4月28日 教育委員会告示第2号