○町史編集要綱

平成18年2月13日

教育委員会告示第7号

(趣旨)

第1条 この告示は、町史編さんの編集方針等に関し必要な事項を定めるものとする。

(編集方針)

第2条 本町の歴史について、文献資料をはじめ考古資料等に及ぶきめ細かな調査を実施し、系統的にまとめる。

2 最新の研究成果を生かし、豊富な写真や図版を駆使し、親しみやすいものとする。

3 本町域に限らず愛知郡域の地方史の特徴をも反映したものとする。

(町史編集委員会)

第3条 町史の編集に係る基本的事項を審議するために『秦荘の歴史』編集委員会および『近江愛知川町の歴史』編集委員会を設置する。

2 前項に規定する両編集委員会の編集委員は、歴史に高い識見を有する者のうちから愛荘町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。

3 第1項に規定する両編集委員会に、それぞれ委員長を置き、委員の互選によって定める。

4 会議は、委員長が招集する。

(専門部会および執筆委員)

第4条 町史の編集を円滑に進めるために、時代ごとに専門部会を設置する。

2 専門部会は、執筆を担当する執筆委員によって構成する。

3 執筆委員は、各専門分野に識見を有する者のうちから教育委員会が委嘱する。

4 専門部会の部会長は、各時代担当の編集委員がこれに当たる。

5 専門部会は、部会長が招集する。

(その他)

第5条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が別に定める。

付 則

この告示は、平成18年2月13日から施行する。

町史編集要綱

平成18年2月13日 教育委員会告示第7号

(平成18年2月13日施行)

体系情報
第7編 育/第5章 文化財
沿革情報
平成18年2月13日 教育委員会告示第7号