○愛荘町教育委員会の事務の補助執行に関する規則

平成26年2月25日

教育委員会規則第1号

(趣旨)

第1条 この規則は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の7の規定により、愛荘町教育委員会(以下「教育委員会」という。)の権限に属する事務の一部を町長の事務部局の職員に補助執行させることに関し、必要な事項を定めるものとする。

(補助執行事務)

第2条 教育委員会は、次表に掲げる教育委員会事務局事務を、同表右欄に掲げる職員に補助執行させる。

補助執行させる事務

補助執行させる者

幼稚園の通園に関すること

幼児の就園に関すること

子ども支援課職員

(補助執行事務の専決および代決)

第3条 第2条に掲げる事務を補助執行させる場合における事務の決裁区分については、愛荘町教育委員会事務局事務決裁規程(平成24年4月1日教育委員会訓令第1号)の例によるものとする。

(協議)

第4条 子ども支援課長は、第2条の規程により、補助執行させるものとされた事務のうち、特に重要であると認められるものについては、同項の規定にかかわらず、これを教育委員会に協議しなければならない。

(臨時的事務の補助執行)

第5条 第2条に規定する補助執行をさせる事務のほか、必要がある場合は臨時的事務について、補助執行をさせることができる。

(補助執行状況の報告)

第6条 子ども支援課長は、前条の規程により補助執行した事務について、その執行状況を定例教育委員会に報告するものとする。

付 則

この規則は平成26年4月1日から施行する。

愛荘町教育委員会の事務の補助執行に関する規則

平成26年2月25日 教育委員会規則第1号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成26年2月25日 教育委員会規則第1号