滋賀県政150周年記念ロゴマーク・キャッチフレーズの募集について

更新日:2022年01月04日

滋賀県は、明治5年(1872年)9月29日に滋賀県と犬上県が合併し、現在の県域となって成立しました。

滋賀県では、令和4年(2022年)9月に滋賀県が誕生してから150年の節目を迎えるにあたり、県民一人ひとりがこれまでの滋賀の歴史を学んで先人の努力を振り返り、滋賀に一層誇りや愛着を持つとともに、未来を考える契機とすることを目的として、県政150周年を記念した様々な取組を進めていかれます。

つきましては、この県政150周年を県内外に広く周知し機運を高めるため、県政150周年にふさわしいロゴマーク・キャッチフレーズを広く募集されます。

ロゴマーク・キャッチフレーズは、滋賀県の発行する啓発物品や印刷物、滋賀県ホームページをはじめ、企業・団体での取組等において使用される予定です。

詳細は滋賀県ホームページをご確認ください。

内容

応募前に募集要項を必ずご確認ください。

募集内容

  1. 滋賀県政150周年記念ロゴマーク
  2. 滋賀県政150周年記念キャッチフレーズ

募集期間

令和4年(2022年)1月4日(火曜日)から令和4年(2022年)2月16日(水曜日)まで

※郵送の場合は当日消印有効

応募資格

どなたでもご応募いただけます。

(年齢、住所、プロ・アマは問いません。)

応募方法

  1. しがねっと受付サービス
    専用ページに必要事項を記入の上、応募してください。
    http://ttzk.graffer.jp/pref-shiga/smart-apply/apply-procedure-alias/logo-catch
     
  2. 郵送
    応募用紙に必要事項を記入の上、滋賀県庁企画調整課 滋賀県政150周年記念ロゴマーク・キャッチフレーズ担当(〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1番1号)まで郵送してください。

    ※応募用紙のデータはページ下部にございます。
    ※封筒に「滋賀県政150周年記念ロゴマーク(キャッチフレーズ)応募書類在中」と記載の上、送付してください。

しがネット受付サービスには、
QRコードからアクセスできます。

表彰

最優秀賞として、ロゴマーク・キャッチフレーズ各1点を表彰します。
受賞者には、賞状と副賞(ロゴマーク10万円、キャッチフレーズ5万円)を贈呈します。

※受賞者が高校生以下の場合は、賞金相当額の図書カードを贈呈します。

応募作品の要件・選考等

詳細は募集要項をご確認ください。

今後の予定

応募作品の中から、最優秀賞作品(ロゴマーク・キャッチフレーズ各1点)を一般投票により決定し、令和4年(2022年)4月に発表予定です。

お問い合わせ先

滋賀県 総合企画部 企画調整課 滋賀県政150周年記念ロゴマーク・キャッチフレーズ担当

電話番号:077-528-3310

メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp